まずは、完成したばかりのCLUB BRICK & GLORY 第0話(パイロット版)をご覧ください。

子ども音楽番組「CLUB BRICK&GLORY Vol.0 」がついに公開!!! - YouTube

youtu.be

今回の第6弾では番組がシリーズ化され8月から12月にわたってYoutubeで公開されていきます。
その最初の番組がご覧になった第0話で、毎回番組を見るたびに、子供たちが何か新しい発見と体験ができる内容になっています。

このBRICK & GLORYというプロジェクトは、天才ピアニストH ZETT Mと映像作家UGICHINにより、ピアノと映像で世界の子どもたちに音楽の楽しさを伝えるという趣旨のもと、2012年に始まりました。
その名を編集部が知ることになったのは、恥ずかしながらつい最近のこと。 

ひょんなことから、BRICK&GLORYの第5弾プロジェクト「フラッシュモブ・サプライズ演奏会」の動画を目にしたことがきっかけでした。

【BRICK & GLORY】Project Vol.5: フラッシュモブ・サプライズ演奏会 - YouTube

youtu.be

H ZETT Mさん率いるH ZETTRIOの演奏もさることながら、映像から「音楽を共有している楽しさ」がヒシヒシと伝わってきます。子どもの楽器隊含め、参加できた方々が本当に羨ましい!

今回jiik編集部は、BRICK&GLORYの第6弾目となるプロジェクト「CLUB BRICK&GLORY」の制作現場を取材するとともに、映像作家のUGICHINさんと、クラウンドファンディング担当・出川さんから、プロジェクトについての貴重なお話しを伺ってきました。

CLUB BRICK&GLORY 撮影現場レポート!

場所は六本木ヒルズ内にある「YouTube Space Tokyo」という撮影スタジオ。

我々が案内していただいたスタジオでは、H ZETT Mさんの演奏コーナーが着々と撮影されていました。

ときに軽快に、ときにしっとり。
激しい曲調でもスローな曲調でも、魔法のように鍵盤を叩くH ZETT Mさんの演奏に、取材陣は圧倒されます。
子供インタビュアーとして現場に同伴したリウくん(10歳)も

「指が5本に見えない…」

と言葉をなくして、演奏に見入っています。

監督のUGICHINさんは、Hi-STANDARDやKEMURIなどの有名ロックバンドから、スピッツや安室奈美恵などの名だたるアーティストまで、幅広いジャンルのPVを作ってきた監督さんです。

今回撮影される番組には、H ZETT Mさんの演奏、子どもたちが思わず踊り出してしまうようなコーナー、ことわざを英語で勉強するコーナーなどに加えて、第1話からはH ZETT Mさんの枠にはまらない愉快なレッスンも入るなど盛り沢山な楽しい音楽番組になっていきます。
取材当日の撮影分は、これから映像編集をして、9月から順次YouTubeで配信されるとのことなので、子供たちには番組から新しい発見や体験をしてもらいたいです。

この日の撮影に参加した子どもたちも、とっても楽しそう!


撮影の後半に待っているH ZETT Mさんとの共演に向け、振付の先生と一生懸命ダンスを練習しつつも、スタジオの中を走りまわるなどして、緊張はないようでした。