境遇を受け入れる強さを養う

主人公のワンドゥクの家庭環境は決して恵まれてるとはいえません。
障碍者の父と知的障害の叔父の3人暮らし。
生活は楽ではありませんが、肩を寄せ合い何とか暮らしています。

▶ 미녀들의 수다 ◀ :: [영화] 완득이 리뷰

▶ 미녀들의 수다 ◀ :: [영화] 완득이 리뷰

ワンドゥクは父や叔父がとても好きですが、貧乏であることを引け目に感じていて、目立たないように教室の隅っこの席に黙って座っているような生徒でした。
そんな彼が風変りな担任のドンジュと出会います。

김태윤 현재를 즐기는 삶 :: 영화 완득이, 소설·연극보다 재미있었던 이유

김태윤 현재를 즐기는 삶 :: 영화 완득이, 소설·연극보다 재미있었던 이유

ドンジュはかなり乱暴な方法で、
貧しいことは恥ではないこと、障害者の父や外国人の母を持つことが何ら恥ずかしいことではないこと、ひいては、これからどう自分の人生を生きるかを、ワンドゥクに体と心で教え込もうとします。
当初、ワンドゥクにとってそんなドンジュは、何にでも過干渉してくる、超ウザくて無神経で図々しい大嫌いな存在でしかなかったのですが、様々な出来事を通して、少しずつワンドゥクがドンジュに心を開き、教室の隅っこから外に出てくる姿が生き生きと描かれています。
境遇を受け入れる強さを手に入れたワンドゥギの笑顔は、とても清々しく感動的です。