将棋会館道場は、将棋と心の鍛錬の場。

それからというもの、
土日や平日の仕事終わりに時間ができたら、子供を将棋会館に連れて行っております。
トントン拍子で昇級しているというわけではありませんが、ボチボチ階段を上っているようです。

先述した通り、本当に幅広い年齢層の人が、真剣に将棋を打っています。
70歳だろうが6歳に負ける、
見方を変えれば、超実力主義な世界が繰り広げられているのです。

通い始めて3回目ぐらいのときでしょうか。
帰る約束の19時を前にして、息子が連敗したんですね。煮え切らなかったのか、勝つまで帰らない!と言いだしまして。
するとそれを見ていたオジさんが、

「負けを受け入れて出直そう。頭切り替える練習も必要だよ」

って、父親の僕を差し置いて、めちゃくちゃカッコいい言葉で息子を諭すんですね。
とても暖かい気持ちになりました。

将棋に限らず、勝ったら嬉しいし、負けたら悔しい。この感情がなければ勝負じゃありません。
千駄ヶ谷の将棋会館道場だけではなく、お近くにも将棋道場はあるはずなので、お子さんが興味を持ったら、ぜひ道場に連れて行ってあげてください。
きっと心の強い子供に育つでしょう!

東京将棋会館道場ホームページ

千駄ヶ谷の将棋会館道場主催の将棋スクール紹介ページです。