本当の幸せとは? インドの美しい絵本「ながいながいかみのおひめさま」

まずは、アジアから旅の始まりです。
めずらしいインドの絵本をご紹介します。 

長くて美しい黒髪をもったパリニータ姫。美しくかがやくような髪は皆から賞賛され憧れの的。
しかし、当のパリニータ姫はその髪の毛が重すぎて、城の外に出ることができません。
窓から外を眺めては城の外の世界に思いを馳せる日々。そしてある日、姫はついに城を抜け出すことを決心します。

誰かから賞賛されることが必ずしもその人の真の幸せと結びつくわけではありません。
美しい髪をもった美しいパリニータ姫は、富も美も手にしている完璧な存在。誰からも祝福され幸福の象徴です。
けれど、姫は幸せではありません。

自分にとって本当に大切なもの何か。
本当の幸せは何か。
そんなことを美しい文章と繊細な絵で訴えかけます。誰かの決めた「幸せ」という枠組みは、その誰かのものであって、自分のものではないのです。

ドレスや装飾の、インドらしい繊細な美しさも魅力の絵本。女の子に特におすすめです。

ながいながいかみのおひめさま (アジア・アフリカ絵本シリーズ―インド) | コーミラー ラーオーテ, ヴァンダナー ビシュト, Komilla Raote, Vandana Bist, 木坂 涼 | 本 | Amazon.co.jp

Price

Amazon公式サイトでながいながいかみのおひめさま (アジア・アフリカ絵本シリーズ―インド)を購入すると、Amazon配送商品なら、配送料無料でお届け。Amazonポイント還元本も多数。Amazon.co.jpをお探しなら豊富な品ぞろえのAmazon.co.jp