セサミストリートってキャラクター?

子どもたちが楽しく英語に触れられるよう、日頃からいろいろ探しているのですが、
ふと私がこどもの頃大好きで観ていたセサミストリートを思い出しました。

さっそく子どもたちに聞いてみると、「キャラクターでしょ?」という答えが返ってきました。
確かにキャラクターは雑貨屋さんなどでよく見かけますが、
テレビでは長いこと見かけていないような・・・。

「セサミストリート」は、「子どもは社会全体の宝」「子どもたちの可能性がすべてに優先する」という理想のもと、子育て支援や教育に関する啓発・意識改革を行っていくことを目的に、米国でつくられた子ども向け教育番組です。

セサミストリートとは? | セサミって? | セサミストリート

子どもたちにみせてあげたい!
どこかで放送していないかなと検索してみると、

日本では1971年にNHKでの放映が始まりました。その後一時中断したりもしましたが、2004年の3月までアメリカ本国のオリジナル版の放映が続きました。その間30年以上にも亘って日本の人々はアメリカ本国の子どもたちと同じものを視てきたのです。
そんな経緯からハイティーンからヤングアダルトにいたる広範なユーザーが形成するキャラクター市場を有する日本においては、アメリカンポップカルチャーの香りがするキャラクターとして番組本来の視聴層とは別に、キャラクター雑貨市場を中心にハイティーンからヤングアダルトの女性のファン層が形成されてきたのです。

そして、2004年10月から3年間、世界の20カ国以上で行われてきたその国の子どもたちが置かれている環境と問題点に合わせた共同制作版の番組制作と放映が日本でも行われたのです。放映したTV局はテレビ東京でした。

セサミストリートとは? | セサミって? | セサミストリート

やっぱり・・・。
日本での放送は終了していたのですね。
残念。

諦めの悪い私は検索しつづけ、動画配信されていることを発見しました!

驚きの出演者たち

セサミストリートには、日本でも人気のアーティストがたくさん出演しているではないですか!?
それはそれは豪華な出演者たち。

「教育的であるのと同時に、幼い子どもたちに飽きさせないで見せるための工夫の数々が、エンタテインメントとしての質の高さ、面白さ、アートやユーモアとしての質の高さ」

このモットーを追求し続けていることで、教育とエンタメの両立を実現しているわけですね。

そこで、今回は「セサミストリート」の物語ではなく、スペシャルゲストの出演動画を中心に集めてみました。

Sesame Street: One Direction What Makes U Useful - YouTube

www.youtube.com

まずは現在活動休止中のワン・ダイレクション。
脱退前のゼイン・マリクもいますね。

"What Makes You Beautiful"にのせて、アルファベットの"U"について歌っています。

26個のアルファベットのうち
「U」について歌うよ
・・・
アイ ラヴ ユーウウ
「U」ってとっても役に立つんだよ

なんて歌ってます。

楽しい。
流しているだけで子どもたちが寄ってきました。

Sesame Street: B is for Book (with Pharrell Williams) - YouTube

www.youtube.com

次は"B"について歌ってる、ファレル

"book"を読むことで、世界中旅もできるし、何にでもなれるよ、
なんてことを歌っています。

この歌声につい聴き入ってしまいますが、
子どもへの教育内容がしっかり盛り込まれていて、親子で楽しく聴けますね。

それにしても、
この声、かっこいいーーー!

まだまだいますよ。

Sesame Street: S is for Songs with Sia - YouTube

www.youtube.com

あのSiaまでもが出演しています!
"S"は"song"の"S"
ソングは君を幸せにして
ソングは君を自身に溢れさせてくれる
ソングは君を気持ちよくさせてくれる
・・・

聴いているととてもたのしい気分になります。
この歌唱力で、アルファベットの歌。
素敵です。

その他、エド・シーラン、ニーヨ、ジャエイソン・ムラーズまで。
それはそれは本当に豪華。

日本語字幕版も発見

字幕が欲しいという方、ご安心ください。
SESAME STREET JAPANのチャンネルでは字幕版を配信しています。

セサミストリート:ブルーノ・マーズ 「あきらめないで」(日本語訳付き) - YouTube

www.youtube.com

セサミストリート:ノラ・ジョーンズ「Don't know Y」(日本語訳付き) - YouTube

www.youtube.com

日本語チャンネルは、エルモやクッキーモンスターなどのマペットたちも日本語で話をしているので、英語の勉強ならオリジナルチャンネルがおすすめです。
個人的には、英語字幕をつけて配信していただきたいのですが。

150ヶ国で愛され続けるセサミストリート、子どもと楽しめるチャンネルが増えました。
世代の違う親と子でも一緒に楽しめると思います。