子供の写真撮影イベントがあるということで、埼玉県ふじみ野にある、ららぽーと富士見に行ってまいりました。

実は我が家、このららぽーと富士見にしょっちゅう来ております。
家が特別近いというわけではないんですが、春から秋にかけて、この施設の周辺で農作物の収穫を体験できる企画がありまして、季節ごとにジャガイモやほうれん草を、子供たちと刈り取っております。

ららぽーと富士見「収穫体験」/JAいるま野

日頃食べている野菜などはどのように栽培されているのでしょうか?
また、どこで育っているのでしょうか?
この機会を通じて、収穫する楽しさを味わってみませんか?

大規模な商業施設でありながら、しっかりと周囲の自然環境や農協とマッチングしている姿勢には、好感が持てますよね。

チームラボアイランドを体験するぞ!

写真撮影イベントは午後からだったので、
午前中の時間の使い方を、ららぽーとに向かう車中でミーティングします。
最近さらに物欲に歯止めが効かなくなってきており、下手にららぽーと内をうろつくのは危険です。知らない間に財布が空になって、私は一体なにをしているんだ状態になるのだけは避けなければいけません。

そんなときふと、以前このサイトで紹介されていた 「チームラボアイランド」が、このららぽーと富士見に常設されていることを思い出しました。
これは行くしかない!

絶賛開催中!「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」で共にアートを創り出す体験を!

2001年の設立以来、その多岐にわたるプロジェクトが世界を席巻しているチームラボ。ウルトラテクノロジスト集団が手がける「チームラボアイランド -学ぶ!未来の遊園地-」とは?

妻たちの予定まではまだ時間があったので、ららぽーと富士見の開店時間とほぼ同時に、パチンコ店の新装開店の客のように、チームラボアイランドのフロアを目指しましたが、

ららぽーとが広すぎて結局迷ってしまい、
僕らが到着した頃には、すでに何人かの家族連れが入場待ちをしている状況。

施設の外には大型ビジョンがあり、そこの前に立つと、こちらの顔を検出してサンタのヒゲやモンスターの装飾が!
子供たちいきなり大喜び。
なんだこの先端技術の先制パンチは!

外から覗いてみると、なんかカッコいい。
料金システムは、時間制とフリーパスの2タイプがあって、1時間10分以上遊ぶならフリーパスがお得だということなので、人数分購入していざ入場!