赤ちゃん連れでも安心!

ふわふわの大きなくまさんが好きな本をいつでも読み聞かせしてくれて、仕掛け絵本も音の出る絵本も読み放題、ページをめくるとアニメーションが動く絵本があって、絵本キャラクターのぬいぐるみと大きなソファに並び心ゆくまで絵本を試し読みできる。

こんな、おとぎの国のような絵本屋さんが神保町にあったなんて、わたくし本好き歴30年・母親歴3年。
毎日いろんなところを調べて出かけていたつもりでしたが、全く知りませんでした。

しかも!

赤ちゃんやこども大歓迎で、オムツ替え台や授乳室まで借りられ(トイレ別途有)、絵本を選ぶ間ベビーカーも預かってもらえるんです。

子連れ、特に赤ちゃん連れでの寒い日のおでかけ、悩みますよね。
そんなときは、ブックハウス神保町に出かけて心も体もぽかぽかになりましょう♪

大人向け絵本やグッズ販売もあるので、家族みんなで楽しめますよ。

ブックハウス神保町:児童書とバーゲンブックの本屋さん

児童書専門店でもあり、謝恩価格本の店頭販売を行っている日本で唯一の書店でもあるブックハウス神保町。 絵本は定価販売とバーゲンブックで、大人向けには謝恩価格本やバーゲンブックを充実させて、広い年代の方々にご一緒に楽しんでいただけるように工夫しています

ゆったり見たいなら平日か、イベントない土日がおすすめ!

平日金曜日の昼間と夕方の2回行きましたが、両方空いていました。どちらかというと昼間の方が空いていたかな。
本棚エリアには大人の方が来たりされていましたが、子供が喜ぶ赤いソファ部分は貸切状態。

店員さんに聞いたところ、土日はお天気のいい日だと子供で賑わうようです。
さらに土日はイベントが開催されていたりするので、事前にホームページをチェック
してみるといいでしょう。
こどもの興味ある絵本はどれかゆっくり様子をみて選びたいという方は、平日か、イベントのない土日の開店直後がいいかもしれません。
もし保育園や幼稚園、学校帰りに来られるようでしたら、平日夕方も良いと思います。

神保町駅はエレベーター事情があまりよくないので、折りたたんで持ち運べるベビーカーか抱っこ紐がおすすめです。

写真はこちら!

神保町駅A1出口から向かうと、可愛いグッズ達が見えてきます。(A1出口、エレベーター無)

ガチャガチャもあったよ。

入り口から見ると、こんな感じ。この奥のソファ席が意外と広くて驚く。

ベビーカーは預けて、ゆっくり見ましょう。
(電車で来る方でベビーカー利用される方は、駅のエレベーターを事前に要確認ください)

オムツ替え台や授乳室もあるようなので、必要な方は店員さんに聞いてみてくださいね。

店内中央に赤いソファで囲まれたエリアがあります。ここにある見本は自由に読んでいいみたい♪
「音の出る絵本」や、飛び出す「しかけ絵本」も沢山あります。

そしてなんといっても、この「おはなし くまさん」!

くまさんの隣にある絵本の中から、読んで欲しいものをくまさんの絵本台に載せてみてください。
RFIDというタグ(シール状)のものが絵本に貼ってあって、どの絵本なのかを認識し、自動的に読み聞かせが始まります。
ゆっくり読んでくれるので、そのペースに合わせてページをめくるといいですね。
男性の声と、女性の声があり、絵本によって読み手が違うのも面白かったです。

こどもは、ページをめくりつつ、くまさんを撫でたりマフラー巻いてあげたり、仲良くなってました。

他にも、こんな巨大絵本があったり。(こちらの通常サイズも販売されてます)

絵本キャラクターのぬいぐるみがあったり、DVD&原作紹介コーナーがあったり。

飛び出すしかけ絵本も沢山あります。天井には、かわいい月や太陽の絵も描いてあって、癒やされます♪

レジ横には、うごくアニメーション絵本もあります。

お店の奥には、「ブックハウスギャラリー」があり、企画展の展示がありました。
このときはサンタさん。
絵本の原画が展示されています。

絵本キャラクターのグッズも沢山!

2階への階段も雰囲気あって、素敵でした。こちらは洋書販売のお店みたいです。

1階のソファエリアに戻り、「ご自由にお持ち下さい」コーナーをみると、しおりやチラシだけでなく、ポストカードもありました!これはファンは嬉しいですね!

レジには、おさんぽMAP(無料)も置かれていました。

裏は、グルメ情報。これ見ながら、さらに散策したり御飯たべたりするのも楽しそう♪

というわけで時間を忘れるほど楽しんだ我々は、こどもが気に入って何度もみていた巨大絵本の「おべんとうバス」と、普段から大好きな「おさるのジョージ」を買いました♪

このおべんとうバス、ここに来なかったら出会わなかった絵本です。
一般的な本屋さんだと、こども自身がここまで楽しく絵本選びをすることは難しいので、本当に来て良かったと思いました。

みなさんに素晴らしい絵本との出会いが訪れますように!enjoy!

神田小川町雪だるまフェア - 神田小川町

靖国通り神保町交差点から小川町交差点、小川広場で開催される雪だるまフェア。群馬県嬬恋村の協力で、70トンの雪が運び込まれ、靖国通り沿いの「雪だるまコンテスト」では、巨大な雪だるまが20体以上並びます。小川広場では、ソリ滑りやかまくら体験が楽しめます。温泉から足湯も直送! ホッと一息入れてください。

あ、ちなみに余談ですが。
2016年1月16日・17日(土日)に、神保町で雪遊びできるフェアがあるらしいので、その頃いかれる方は、防寒具とお着替えあるといいと思います!

それでは!