子供が本格的な職場体験が出来る!「キッザニア東京」

「キッザニア」ってどんなところ?

キッザニアとは|【公式】キッザニア東京(KidZania Tokyo)

キッザニアとは|【公式】キッザニア東京(KidZania Tokyo)

皆さんは、キッザニアという言葉を一度はきいたことがあるのではないでしょうか?
キッザニアは、3歳以上の子供を対象とした、制服から道具、金銭のやり取りなど、本格的な職業体験ができるこどもが主役の街!!
楽しみながら、子供の成長を見ることが出来る商業施設です。

本格的な制服を着て、お仕事をする子供の姿はかなりの感動ものです!!

キッザニアは、東京の豊洲と兵庫の甲子園の2店舗展開をしています。
どちらも内容はほぼ一緒です。

今回は、東京のららぽーと豊洲内にある「キッザニア東京」に行ってきたのでご紹介していきます!

キッザニア東京へいってみた!

キッザニアの存在を知ってから、「娘の4歳の誕生日のお祝いとして、キッザニア東京にいこう!!」とずっと思っていました。

キッザニアは、第1部(9時~15時)と第2部(15時~21時)に分かれていて、それぞれ第1部・第2部は完全入れ替え制の30分前開場となります。
入り方は、ネット予約、前日・当日電話予約、当日券に分かれています。

ネット予約は4ヶ月先も予約できる事前予約です。しかしネット予約は支払い方法がカードのみなので注意が必要です。
前日・当日予約は、電話で予約が出来、音声ガイダンスでの予約となります。
当日券は当日並んで支払いをします。

私は、当日だとすごく並ぶといわれていたので第2部をネットで事前に予約しました。
そして当日・・・

かなりの行列

なにこれ何事!?ってくらい並んでいました。
ちなみに第1部は、7時40分ごろから受付開始しているので朝一から並ぶ方もいるとか・・・

職業体験開始!!

撮影

受付を済ませ、いざ中へ・・・
入ってみて、感動!
お店や橋、建物が並んでいてそこはまるで本物の街のよう!!

職業体験の仕方は、各時間で開催されているので指定の時間に予約しておくか、時間が合って定員に達していなければそのままはいれる・・といったシステムになっていました。

この日はたくさんの人がいたので早く仕事を予約せねば!と思い、急ぎで回ります。
時間が合っていたのが救急隊員
というわけで早速、施設内の病院に向かいました。

撮影

ここからは子供と別行動です。
制服に着替え、子供たちが登場!
スタッフさんに訓練を受けている様子を親御さんたちがパシャパシャと一生懸命撮影していました。

そして、いざ出動!!!

救急車に乗り込んで、街中を走ります。
走っている最中、マイク係になった子供が「救急車が通ります、道をあけてください!」とマイクで叫ぶのですが、まさかのうちの娘がマイクの係になりました!
一生懸命しっかりと叫んでる様子を見て、

私、まさかの号泣

いやー、本当に感動ものでした。
ここまで成長してたんだなあと改めて実感できました。

救護人(人形)の元へ到着し、順番に心臓マッサージをして担架にのせます。
そして救急車はまた街中を走り、病院に到着し、お給料(子供用のお金)をもらい、終了!

このお給料は、後ほどご紹介しますがいろいろなことに使えます。

混み合っているので、休む間もなく次の仕事の予約へ向かいました。

消防士、パン屋さん、ビューティアドバイザー

次は、消防士に就いてきました。
救急車と同じくマイクで叫びながら、火事の起こっている家へ行き、消火活動をします!
本物の水がでて、火が消える様子に子供達も大興奮!

そして、パン屋さん。
こちらはなんと、作った後に本物のパンをもらえます!!
キッチン内で作るので、大人は中に入れません。
なのでガラス越しに子供たちを見守りました。

キッザニアは英語に力を入れているため、パン屋さんではスタッフさんはすべて英語でお話をします!という説明を受けました。
なるほどと思い、私達大人は、子供たちがパンを作っている様子を観察していました。
ちなみにキッチン内の声はまったく聞こえませんでした(泣)
英語で話してるのかさえわかりません・・・。

そして最後は資生堂へ★
ビューティアドバイザーとして本当にメイクアップが出来ます。

しかし、定員に達してしまったため私の娘はビューティアドバイザーではなく、今までのお仕事で稼いだお金を使い、お客さんとして参加しました。

自分でお金を稼げて、自分の口座が作れます

お仕事をすると給料がもらえます。
そして、仕事をして給料を得るだけでなくお金を使って、お客さんとしても体験が出来るのが面白いところです★
そうすることで、金銭のやり取りなども学ぶことができますよね。
すごく画期的なシステムだと思いました!

このキッザニアで使えるお金ですが、自分の口座を作り、預金や引き出しも出来るんです!
資生堂が終わった後に、口座を作って余ったお金を預けました。
ちなみに提供は、三井住友銀行でした★

他にもたくさんの仕事が!

キッザニア東京(KidZania Tokyo)オフィシャルサイト|こども向けの職業体験型テーマパーク

キッザニア東京(KidZania Tokyo)オフィシャルサイト|こども向けの職業体験型テーマパーク

今回は、実際に経験した仕事をご紹介しました。
キッザニア東京には、ここで紹介した他にもたくさんの職業やサービスがあります。
その数は何と100種類以上!!

6時間じゃ回りきれません(汗)
この日は休日だったので、平日ならもっとすいてるかな、沢山体験できたのかなとも思います。

預金したお金は、次回使えるとのことなので「また行きたい!」と子供に言われました。
よく出来たシステムだなあと思います(笑)

気になった方は是非いってみてくださいね★

キッザニアとは|【公式】キッザニア東京(KidZania Tokyo)

キッザニア東京(KidZania Tokyo)オフィシャルサイトへようこそ。体験できる仕事やサービスはなんと90種類以上!本格的な設備や道具を使ったリアルな体験が楽しめます。ピザやソフトクリームなどの「食べ物」は実際に食べることができ、自身の活躍が収録された「DVD」や「制作物」は、持ち帰れます。