暑さも和らぎ気温も落ち着き始めると、子どもたちも元気を取り戻し、思いっきり秋を満喫しようと活動的になります。特にやんちゃ盛りのお子さんをお持ちのパパさんやママさんたちにとって、秋はとってもたいへんな季節なのではないでしょうか。

ところで、秋といえば、実りの秋やスポーツの秋、行楽の秋に睡眠の秋など様々な“秋”がありますが、秋の夜長に本を楽しむ「読書の秋」と、オシャレな着こなしやネイルが楽しめる「ファッションの秋」は、子育て奮闘中のママさんたちにとっても外せない“秋”なのではありませんか?

そこで、今回はオシャレな絵本ネイルで、子どもたちと一緒に“秋”を楽しめるオススメの絵本を3冊ご紹介します!

12匹のくまのこたちの成長と日常の幸せを教えてくれる「くまのがっこう」

子どもも大人も楽しめる絵本「くまのがっこう」は、山の上にある寄宿舎で暮らしている12匹の“くまのこ”たちの物語です。
11番目まではみんな男の子なのですが、唯一12番目だけは女の子となっています。
女の子の名前は「ジャッキー」というのですが、12匹のくまのこたちのなかで、1番のおちびちゃんなのですが、とってもイタズラ好きで利かん坊な性格の持ち主でもあります。

くまのがっこう (PICT.BOOK) | あいはら ひろゆき, あだち なみ |本 | 通販 | Amazon

くまのがっこうのくまのこたちはいち、に、さん、し…ぜんぶで12ひき。みんななかよくくらしています。12ひきのくまたちが暮らす「くまのがっこう」のキュートな1日。

「くまのがっこう」では、スッキリと晴れた日にはお洗濯物を干し、食事はみんなで協力して手作りする様子が描かれており、ときには12番目のジャッキーが家出しちゃうこともありますが、毎日をひたむきに生きる12匹のくまのこたちを通して“当たり前の暮らしを楽しむ”ことがいかに大切かを気付かせてくれます。

特にジャッキーが11匹のお母さん代わりになろうと、ちょっぴり背伸びして頑張ってはみるものの、結局失敗してしまうのですが、この絵本は失敗で終わらず、一緒に暮らしている他のくまのこたちと協力し合って成功へと導く姿が描かれているため、心がほっこりします。

くまのがっこうネイル☆

くまのがっこうネイル☆

「くまのがっこう」は、そんなジャッキーを中心に11匹のくまのこたちが日常生活を楽しみながら過ごす様子が描かれており、しかも12匹それぞれに個性があり、1匹として同じ容姿や性格をしている子はいません。
逆フレンチネイルに12匹のくまのこをデザインし、「この子は誰でしょうか?」と子どもたちと楽しむこともできますね!