2つの最先端素材とこだわりのデザイン

レクサスといえば、言わずと知れた国内の高級車ブランド。そのレクサスがなんと「ランドセル」を発売します。
リアルソフトカーボンという新素材と、最高級の人口皮革のベルバイオで作られたという、レクサスのこだわりが詰まったランドセルの詳細をご紹介!

リアルソフトカーボンを開発した、hide k 1896とレクサスがコラボして作られたこのランドセル。

リアルソフトカーボンとは、
カーボンの丈夫さと軽量さを実現しながらも、革のようなしなやかさを実現した、日本が誇る最先端の素材です。
現在あらゆるシーンでの応用のために、開発が進められている、注目の素材といえます。
ベルバイオとは、
本革のようなしっとりした光沢をもちつつも、軽量で、耐久性・防水性に優れた最先端素材です。
レクサスのランドセルはこの二つの素材で構成されており、子供たちに長い期間、快適に愛用してもらえるよう開発されています。

カラーバリエーションも豊富で、
ブラック、グリーン、ネイビー、ブラウン、ピンクの5色のボディカラーとステッチカラーが用意されています。
カラーの組み合わせによっては、クラシックにもカジュアルにもなるデザイン。このあたりにもレクサスのこだわりを確認することができます。

内部には、シルバーのネーム刺繍が可能。
さらに用途に合わせて筆箱ケースや、ポーチといったアクセサリーも装着可能と、実用性にもしっかりと対応。
かぶせの部分は軽く押すだけでしっかりとロックする、ワンタッチロックシステム。
ランドセルの製造は、オーダーメイドのランドセル製造に定評のある、羅羅屋(ららや)です。