雨の日、ママは憂鬱。でも子どもにとっては特別な日

もうすぐ梅雨の季節。
外は雨、部屋はジメジメ、乾かない洗濯の山・・・。
ママは憂鬱な事だらけかもしれませんが、子どもって雨の日が大好き!
傘をさすのも、長靴を履くのも特別な気分になれます。その上、外はいつもは「入っちゃだめよ」と言われる水たまりだらけ!楽しくないはずがありません。
ママは少し気が引けても、歌でもうたいながら思い切って外出してみませんか?

そこで今日は、私も息子と歌ってきた、オススメ英語のお天気ソングをご紹介します。

楽しくて英語の勉強にもなる曲

"It's Rainy" - (HD FULL) Learn the Weather Song, Teach Babies & Toddlers, Kids Nursery Rhymes - YouTube

www.youtube.com

雨だけでなく、お天気全般が学べます。
同じフレーズをなんどもリピートする為、覚えやすい曲です。

Rain, Rain, Go Away | Super Simple Songs - YouTube

www.youtube.com

この歌は、英語圏の子どもたちが幼稚園で必ず歌うのです。
家族思いな子どもの気持ちにほっこり。

How is the weather today? - YouTube

www.youtube.com

リズムよく手拍子打ちながら、歌えるお天気ソングです。
この曲では、そのお天気の時に自分がどんな気分や状態になるかが歌詞に出てくるので、表現力が高まりますね。

How's the Weather Song - YouTube

www.youtube.com

子どもが大好きなパペットソング。
お家のお人形で、ママも一緒にパペットしてみてください。

The Bath Song | Original Kids Song | Super Simple Songs - YouTube

www.youtube.com

雨で冷えたからだは、お風呂で温めましょう。
お風呂で歌える、英語のボディーソングもどうぞ。
ゴシゴシしながら、体のパーツを英語で学んでください。

親子で歌って、梅雨シーズンを楽しく乗り切りましょう。