運動会は子供にとっても大事な行事

10月の一大行事と言えば運動会ですよね。
多くの親は、子供の勇姿が見れるということで楽しみの行事の一つだと思います。
子供たちの姿を必死にカメラに収める親も多いかと思います。

しかし、親だけではなく子供にとってももちろんとても大事な行事なのです。

短距離走、リレー、応援団など運動会のために子供たちは何日も練習を積み重ねてきています。

そこで今回は、親にとっても子供にとってもいい行事で終わらすため、運動会に関する様々な人気ランキングを調べてみました。

お弁当のおかず人気ベスト5

運動会で母親が一番気合い入れるのがお弁当作りだと思います。
家族全員分を用意するため朝早くからお弁当を作るかと思います。
小学校、中学校、高校と年齢が上がるにつれて家族とはお弁当を食べず友達と一緒に食べる子供が多いかと思います。
しかし、それでもお弁当作りに妥協するわけにはいきません。

お弁当のおかず人気ベスト5
第1位 ウインナー
焼く、茹でるだけで味付けが必要ないのも便利です。

第2位 鶏の唐揚げ
下味や揚げ方によって味が変わる鶏の唐揚げ。
誰もが好きなおかずです。

第3位 卵焼き
普段のお弁当にも入れることが多い卵焼き。
運動会の時にだけだし巻き卵を作ってもいいかもしれません。

第4位 肉巻き・ベーコン巻き
野菜が苦手な子供もお肉と一緒に食べれば大丈夫かもしれません。

第5位 エビフライ
普段のお弁当には入れないであろうエビフライ。
運動会のような特別な日だけ入れてみたら子供も喜ぶと思います。

盛り上がる競技ベスト5

運動会は、それぞれの競技の順位によって得点がつけられます。
中には花形競技でみんなが注目する競技があります。

盛り上がるベスト5
第1位 リレー(選抜・全員)
やはり運動会で一番盛り上がるのはリレーですよね。
特に運動会の最後あたりにある色別・学年選抜リレーはチームの中で足が特に速い人だけが走れる競技は全員が注目する競技です。

第2位 短距離走
短距離走は小学校や中学校では全員が走る競技かと思います。
私の高校では、100M、200M走などで順位だけではなくタイムも記録されます。
ちなみに、歴代1位は陸上部の顧問が高校3年生の時にたたきだした10秒01です。
たとえ運動会といえど、手を抜くことはありません。

第3位 大玉転がし 
私は小学校の時にしかやりませんでしたが、大玉転がしも運動会の定番の競技です。
全員でいち早くゴールできるように協力しながら転がします。
想像以上に難しい競技でした。

第4位 むかでリレー 
通常のリレーとは違いむかでリレーはチーム全員の息を合わせる必要があります。
この競技はあまり足の速さとか関係ありません。
いかに息を合わせて足を揃えるかが勝負です。

第5位 集団演技
小学校では定番の集団演技。
おそらく運動会の練習で一番時間を費やすのがこの競技かと思います。
学年ごとでテーマを決め学年全員で演技を行います。
得点がつけられない競技ですが、子供たちにとってはとても思い出深い競技になると思います。

番外編 部活動対抗リレー 
中学校、高校になると部活動対抗リレーというものがあります。
各部活動、ユニフォームでリレーをします。
全国屈指の部活動が強い高校では、ガチ組みとそれとは違う組でリレーを行うそうです。
パフォーマンスのひとつですね。

運動会の時にあると便利なグッズベスト3

第1位 高倍率ズームのビデオ・カメラ
運動会でカメラには必須アイテムですよね。
しかし、子供が多くどこに自分の子供がいるのかわからなかったり、場所取りによっては反対側に子供がいる、なんてことを経験している方はいると思います。
中には、カメラによってはあまりズームできずに子供をしっかりと映せなかったということもあると思います。
そこでオススメしたいのは高倍率ズームのカメラ・ビデオです。
値段は少し高いですが、せっかくの思い出をいいカメラで撮った方が後で後悔するよりいいと思います。

デジタル一眼レフカメラ-ダブルズームキット

https://www.amazon.co.jp/デジタル一眼レフカメラ-ダブルズームキット-EF-S18-55mm-EF-S55-250mm付属-KISSX7-WKIT/dp/B00BXVR8FU/ref=as_li_ss_tl?s=photo&ie=UTF8&qid=1474723504&sr=1-1&keywords=一眼レフ&linkCode=sl1&tag=mamanoko-22&linkId=74e3715ed8375b985a1cdcf59c82c074

第2位 小さめのチェア 
運動会では親の席が用意される所もあればそうでない所もあります。
地面にずっと座って子供たちの撮影をするのは正直、酷な話です。
そこで小さめのチェアがあると非常に便利です。

キャプテンスタッグ-チェア

https://www.amazon.co.jp/キャプテンスタッグ-チェア-コンパクト-グリーン-M-3875/dp/B000G2IGZS/ref=as_li_ss_tl?s=sports&ie=UTF8&qid=1474726390&sr=1-1&keywords=アウトドア+チェア+ミニ&linkCode=sl1&tag=mamanoko-22&linkId=f1e2c62abc3e670554dfd48ce954e601

第3位 ワンタッチテント 
運動会で熱中症で倒れたら元も子もありません。
日陰があったとしも限られていますし、普段の倍の人数が学校に来ているので日傘をさしても他人に迷惑になることがあります。
そこでオススメのがワンタッチテントです。
日陰に設置しなくても中は涼しいですし、疲れた時に少し横になることもできます。

https://www.amazon.co.jp/RONDE-サンシェード-日よけテント-ワンタッチテント-登山用テント/dp/B01HWJNA8U/ref=as_li_ss_tl?ie=UTF8&qid=1474726992&sr=8-1&keywords=ワンタッチテント%E3%80%80フルクローズタイプ&linkCode=sl1&tag=mamanoko-22&linkId=4f16690223196f7cc8e1d17cf369cbdf

最後に・・・

運動会は子供たちにとってとても大事な行事です。
親も気合が入り自分の子供の勇姿を見ようと必死になります。

しかし、中には自分の子供しか見えておらず、子供がいい結果じゃなかったらもう一度同じ競技をやるように抗議をする親もいるそうです。
親は子供にとっていいことした思うかもしれませんが、子供たちの面目は丸つぶれです。

子供たちに迷惑をかからない程度に親も楽しむのが一番です。