思ってたより随分軽いです!

子供たちが近所の交通公園が大好きで、よく行くんですが、以前他の方がテントを張っているのを発見したので、我が家も持っていくことにしました!
買ったのはこれです!コールマンのポップアップシェード!

コールマン テント ポップアップシェード アーガイル/ライムグリーン [1~2人用] 170T16650J

●前室部分の2本フレーム構造で居住性がアップ。広げるだけの簡単設営!ポップアップ式サンシェード。フルクローズ可能で着替えに便利。

本当はLOGOSの同じタイプのものがチェック柄で可愛かったのですが、2,000円も高かったから…

長女が持ちたがってので持たせました。
亀仙人の修行してる、小さいときの悟空みたいで可愛い(笑)
子供でも背負えるぐらいの重量でしたが、横に広いのでぶつかっちゃいそうなのと、突風が吹いたときに危ないかな〜なんて思いました。

さあ着いたので広げますよー。
ワンタッチといっても、意外とワンタッチじゃないのよねーこういうのって。

……

結論から言うと、完全にワンタッチでした。
グレーのゴムバンドを外した瞬間に、ボワンボワン!っていってテントが現れました。

さっそくくつろぐ娘たち。
斜めに見えるのは、地面自体が斜めなんですね。
ペグが二つ入っていたので、前後に刺して安定させました。

子供たちって、こういう基地のようなもので異様にテンションが上がりますよね。
まだまだいろんな方向からテントの写真を撮ってみたので、掲載します!

大人も十分休めるサイズ!

外から見た感じ。
大人は座ると天井に頭がついちゃうので、寝っころがり推奨ですかね。

風が通るように、側面をメッシュにもできます。

サンドイッチも美味しいよ!
スペースがあるならば、このサンシェードの前にシートを広げて、そこでくつろぎつつ、日避けするときにテント内へ。といった使い方が広く使えていいかもしれませんね。

前後は閉じることも、完全にオープンすることも可能。

最終的には、はい!寝ました!

感想をまとめると、一家に一台あって損はありません。
テントを張れる公園に限りますが、すぐに日避けのプライベートな空間を作れるというのは、やっぱり便利です。夏の暑い季節だと、子供たちの熱中症も気になりますし、こういった拠点があれば飲料や食料もいちいち持ち運ばなくていいので、やっぱり便利だなーと感じました。

片付けにはすこし手間取りましたが、
コツを掴んでからはすぐでした。次回は片付けも1分かからないでしょう!
軽くて意外とコンパクトなので、車やベランダにポンと置いておくだけで、いざというときに役立つワンタッチサンシェード。アウトドアシーズンのオススメアイテムです!

本当はこっち↓が欲しかったんだけどね。。

ロゴス サンシェード チェッカー ポップフルシェルター 71809010 | サンシェード・シェルター | スポーツ&アウトドア

組立一瞬
中で着替えもできるフルクローズ仕様
収納バッグ付き
総重量:(約)2.3kg